酸素検知剤

酸素検知剤とは?

酸素検知剤は密閉包装容器内が、脱酸素状態になっているかを判断する商品です。

包装内の酸素濃度が変化するにつれて検知剤の色が変化します。

酸素検知剤の色の変化

上:酸素なし

下:酸素あり

当社の検知剤の環境への配慮

当社の酸素検知剤は従来のバインダー樹脂や有機溶剤を使用せず、可食部分である食品添加物を原料としていますので、口にいれても安全です。

これは従来の酸素検知剤にはありませんでした。

食品に直接塗布することができるので無駄な廃棄物が発生しません。

酸素検知剤の実演動画

脱酸素状態で密封された容器をハサミで開封すると酸素濃度が上昇し酸素検知剤の色が変化します。

トップへ戻る